読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

棚替え

西友って、安くて24時間営業してて好きなスーパーです。
ウォールマートカードを作って常時3%オフにしてもらうぐらい好きです。
突然、こんな話をしだしたのには理由があります。近所の西友が長らく改装工事をしていて、それがそろそろ終わろうとしているのです。店全体ではなく、一部分だけだったんですが、工事終了に伴い売り場の棚配置も変わっていました。
ある日に行ったときは、レジ前に大きなスペースができていました。まるでダンスの披露されるのかと思うほど広さがありました。それなのに、お餅売り場の棚のスペースはキャットウォークぐらいしかなく、すれ違うのも大変でした。
慣れ親しんだ売り場が変わってしまうのは、少々寂しく思うところです。「あれはあそこに売っている」と足が勝手に動いて売り場にたどり着くということはしばらくできそうにありません。

それを体験してから2日後に同じ西友を訪れたら、レジ前にあったダンスフロアはなくなり、商品棚が整列してありました。ずっと放置しているはずもなく、この日見た光景が正しいものなのは間違いありません。
長年同じ棚配置で営業を続けていると、見えてくる欠点などもあったことでしょう。それを改装工事の終了に伴い、棚替え、配置換えを決行したのはいい判断だったと思います。

まあ、棚替えなんてどこの店でもすることなので、さして話題にするようなことでもないような気がしますが、西友のすごいところは24時間営業でそれを行ったというところだと思うんですよ。
コンビニエンスストアような小規模な売り場ではない分、その苦労は想像もつかないほどだと思います。
いつも5%オフの日ばかりを狙って買い物していますが、もっと頻繁に行こうと思いました。